今ではインターネットを用いたビジネス展開は当たり前の時代になりました。
どんな業種、どんな業界でもインターネットを用いてマーケティングを行うことができます。

ウェブマーケティングには様々な定義がありますが、ロイドの提供しているウェブマーケティングは「販売戦略」です。
集客、販売、来客などの目的に応じたウェブ戦略を提供しています。

ウェブマーケティングは全てを数値化することができるため「感覚」での運用がありません。
全てを数値化しエビデンスがある状態で運用を行いますので再現性が高いことも特徴です。

全てのビジネスはこのLEAD、CV、LTVで構成されています。

LEAD 集客や販促
CV 購入や申込など
LTV 客単価

全てのビジネスはこの3つの数字の「かけ算」で成り立っています。
この「かけ算」という点が重要で、かけ算の場合、どれかひとつでも数字が低ければトータルの数値が悪化します。

ロイドのウェブマーケティングでははじめのヒアリングの時に、この3つの数字を分析させて頂き、一番弱い(パートナーが苦手としている部分)をウェブマーケティングの提供により強化する施策です。

ちなみにLEADが弱いパートナーがほとんどです。

まずはヒアリングでパートナーのウェブマーケティングを提供するべきポイントを一緒に考察し最適なウェブマーケティングを提供しています。

提供クライアント一覧
プロスポーツチーム 弁護士法人 司法書士法人 家庭教師派遣企業 人材派遣企業 通信教育企業 通販企業 エステサロン etc

 

タイトルとURLをコピーしました