副業/在宅ワーク

【安心安全】女性に大人気の在宅ワーク【しっかり稼げる】

最近、在宅ワークを探している女性が急増しています。
その理由はおうち時間が増えた、暇な時間が増えたことも理由にはありますが、それよりも大きな理由があるようです。
仕事が減ったり、残業が減ったり、給料が減ったり、仕事がなくなったりと、今までの仕事での収入が減って、お金が必要だから副業を探している女性が急増しているようです。

副業をして収入を増やしたい女性は急増しているのですが、そもそも本業があってアルバイトなどを探す時間がない人が多く、在宅でできる副業を探している女性が多いです。

そこでこの記事では女性の在宅副業で、人気があるおすすめの在宅副業をご紹介します。

なんと期間限定で「無料登録だけで本日中に1万円報酬がもらえる」キャンペーンもご紹介します‼︎
これは無料登録だけで今日中に1万円手に入れることができる方法なので登録しないと損をします。
ぜひ1万円を今日中にもらってください。

【完全日払い】女性の在宅副業でガッツリ稼げるお仕事紹介

女性在宅副業人気おすすめ

女性が在宅で「1番稼げる仕事」と言っても過言ではないのが「チャットのお仕事」です。
チャットの仕事と聞いてピンとこない女性も多いと思うのでご説明させてもらいます。

チャットのお仕事とは、PCやスマホなどを使ってインターネット上で男性とチャットをしたり会話をするお仕事です。
インターネット上には女性とチャットや会話をしたい男性が多くいて、その男性の相手をすることで報酬がもらえます。

※アダルトサービスではありません

チャットのお仕事にはいくつか種類があります。

✔︎チャット(文字でのやりとり)
✔︎電話(専用番号を使用します)
✔︎顔出しなし動画
✔︎顔出しあり動画

チャットで文字だけのやりとりのサービスや、電話で相手をするサービスもあります。
電話の場合は専用の番号を使用しますのであなたの番号が相手に知られることはありませんので安心して下さい。
ほかにも動画のサービスもあり、動画の場合は顔出しありや顔出しなしが選べます。

今、この在宅副業でこのチャットサービスをする女性が急増しているのですが、その理由をご紹介します。

✔︎24時間、いつでも都合の良い時間に稼げる
✔︎プライバシーが厳重で安心して働ける
✔︎なんと言っても高収入でガッツリ稼げる
✔︎基本日払いなので今すぐ稼ぐことができる
✔︎PCがなくてもスマホでもOK

在宅でできる副業としてはこれ以上ない最適な条件がチャットサービスには揃っているんです。
そのため、最近はこのチャット副業をする女性が急増しているのです。

しかも「在宅副業」といっても、しっかり稼ぐことができるのがこのチャットサービスです。
空いた時間に少しだけ働く女性でも数万円は稼げますし、中には副業にも関わらず月収100万円以上稼ぐ女性もたくさんいます。

在宅副業でそんなに稼げるなんて怪しい仕事なんじゃ…

と心配になる女性もいるかもしれませんが、安心して大丈夫です。
このチャットサービスは実は20年以上前からあるサービスで、楽天やBIGLOBEなどの大手と提携しているサービスも多数あり、安心安全に仕事ができるんです。

また、在宅でチャットのお仕事をしている女性の幅は非常に広く、学生から主婦まで幅広い層の女性が活躍されています。
年齢幅は学生から40代、50代の女性まで活躍されています

こんな女性にオススメ

✔︎在宅で稼ぎたい女性
✔︎在宅で稼ぎたい学生さん
✔︎在宅で復業したいOLさん
✔︎お仕事が減って困っている社会人さん
✔︎空いた時間でお金を稼ぎたい主婦さん
✔︎パートよりもガッツリ稼ぎたい主婦さん

ここでは、実際にチャットサービスで仕事をされている女性に人気がありオススメされているチャットサービスを厳選して3つご紹介します。
登録や利用はもちろん無料なので、まずは無料登録してみて試してみてください。

女性がオススメする人気のチャットサービス3選

BBチャットレディース
BBチャットレディース高収入
口コミ評判
サービス名 BBチャットレディー
特徴 チャットサービス12年の最大手サービス
無料登録だけで1万円(即日)
報酬は日払い
楽天、BIGLOBEと提携していて安心安全保証
時給換算4200円、月収100万円以上可能
公式サイト http://www.chat-ladys.com/

BBチャットは12年目の最大手チャットサービスです。
今なら無料登録するだけで、通常特典1000円にプラスして1万円のボーナス!
チャットのお仕事に少しでも興味があるなら、まずはBBチャットに無料登録して1万円のボーナスをもらいましょう!
※報酬は日払いで貰えます

 

FANZAライブチャット
FANZAライブチャット在宅副業
口コミ評判
サービス名 FANZAライブチャット
特徴 1分50円(チャットサービスの相場は30円です)
時給3000円〜7500円
初日から3万円以上稼ぐ女性も多数
かんたんに今すぐ始められます
公式サイト https://www.gtm.co.jp/dmm-livechatpro/

FANZAも今、急速に女性会員が増えているチャットサービスです。
チャットサービスの相場は1分30円(時給1800円)が相場なのですが、FANZAは初めてすぐに1分50円、時給で3000円になります!
「稼げる」と口コミで人気になっているチャットサービスです。
稼ぎたい人におすすめ。

 

ガールズチャット
ガールズチャット女性在宅副業
口コミ評判
サービス名 ガールズチャット
特徴 スマホだけで今すぐ稼げる
動画、電話、メールなど稼ぎ方はたくさん
メールの場合、空いた時間にいつでも稼げる
運営実績も11年あり業界大手のサービス
公式サイト https://job.girls-chat.tv/

ガールズチャットは特に「メールで稼ぎたい」という女性が多いようです。
メールだと周りを気にせず、いつでもどこでも空いた時間にスマホで稼ぐことができ、しかも1通35円〜という高単価なので1分に1通送れば10分で350円、1時間で2100円も稼ぐことができます。
普段仕事をしているOLさんや、学生さんなどにおすすめ。

 

女性が在宅副業するなら目標金額と効率の良さでライブチャットが人気

女性の在宅副業 人気オススメ稼げる

女性が在宅で副業を行う際には、デザイナーやライターといった基本的な職種に加えてライブチャットが人気です。
なぜなら、初めて在宅ワークでの副業へチャレンジしようと考えた時に、特別な技術が不要でコミュニケーションを行えれば十分だからです。
誰かと話をすることが好きというだけでライブチャットは始められるので、副業のためにわざわざ辛い勉強を頑張って行う必要がありません。
また、ライブチャットは目標とする設定金額に合わせて様々な働き方があるので、月いくら稼ぐには何をしたら良いのかという点を自分で考えて自由に選べます。

月3万円程度の在宅副業で構わなければ、ライブチャットの中でもメールのやり取りに特化した働き方を選べます。
ライブチャットは顔出しと音声通話に加えてチャットと呼ばれる文章のやり取りをリアルタイムで行う方法の3種類が用意されています。
チャットをやり取りする際には、複数人で楽しくやりとり可能なグループチャットと1対1で行えるプライベートチャットがあり、個別に応対するプライベートチャットは得られる金額が多くなりやすいです。
1分いくらというチャット単価を意識して、楽しく会話できればいつの間にか時間が経過していて報酬にも繋がります。

月5万円から7万円程度の在宅副業を目指すならば、ライブチャットサイト内で顔出しをせずに音声通話とチャットメールに限定する方法があります。
1分あたり60円から80円程度の料金で音声通話によるボイスチャットを行って稼ぐ仕組みです。
文字入力によるリアルタイムチャットを行い、1回答につき数円という稼ぎ方もありますが、まとめて一気に稼ぐならチャットで仲良くなった相手と音声通話を楽しむと報酬単価が高く効率的です。
なるべく長く通話を維持できるように独自のサービストークを行えば、満足した相手からまた誘ってもらえる可能性が高くなります。
音声通話であってもライブチャットの映像なしバージョンとなるので、顔出しNGであっても参加できるメリットがあります。
また、例外的に音声通話で仲良くなった相手とのみWEBカメラ経由でのビデオチャットを解禁して1分あたり120円以上を稼ぐことも可能です。

 

  1. 【完全日払い】女性の在宅副業でガッツリ稼げるお仕事紹介
    1. 女性がオススメする人気のチャットサービス3選
  2. 女性が在宅副業するなら目標金額と効率の良さでライブチャットが人気
    1. ライブチャットはリスクに気をつければ効率的な在宅副業となりやすい
  3. 女性の在宅副業が増えた理由
    1. 収入を確保するために在宅スキマ時間を活用したい
  4. スマホでもできる女性の在宅副業
    1. 在宅副業になれたら収入アップを目指そう
  5. 女性でもお金をしっかり稼げる3種類の在宅副業
    1. 女性が稼げる高単価案件がおすすめ
  6. 在宅副業は学生にも主婦にも人気
    1. 学生や主婦に人気のライブチャット

ライブチャットはリスクに気をつければ効率的な在宅副業となりやすい

ライブチャットの中でも月10万円以上を副業で稼ぎたいならば、WEBカメラを使った顔出しのライブチャットが望ましいです。
顔出しとはいえ全てを公開する必要はなく、マスクやサングラスといった顔の一部を隠して参加することもできます
ポイントとなるのは、会話内容がチャット相手の興味関心に沿ったものか反応を確かめながら続けることです。
ライブチャットは在宅したまま副業として挑戦できるので、少なくとも自分が楽しく会話できていないと相手にも楽しんでもらえないと意識しつつ進めればさほど難しくありません。
なぜなら、ライブチャットはトーク相手と様々な方法で会話を楽しむことにより、癒やしを与えることが目的だからです。

WEBカメラ有りのライブチャットでは、相手からのリクエストに応じてグループチャットからプライベートチャットへ移行することが可能です。
プライベートチャットは1対1で行えるので、よりプライベートな会話を楽しむことができます。
仲良くなってくれた相手に対しては、ツーショットで行うプライベートチャットに限りニックネームで呼ぶことを許可するといった特典を付けると喜ばれるはずです。
ライブチャットを利用している人の中には、出張中の寂しさを紛らわせるために利用している人が少なくありません。
中には海外からのアクセスもあり、日本人と会話したいから毎週のように利用する人がいるわけです。

ライブチャットを本業ではなく副業で行う際には、女性ならではの注意点を忘れてはなりません。
オンラインであってもライブチャットのプライベートチャットで話した内容に個人情報を混ぜないように注意しましょう。
なぜなら、ライブチャットの相手は自分の顧客であって、友達や恋人ではないからです。
可能性は極めて低いものの会いたいと思われてしまうと困るので、ある日目の前に現れることが内容に注意する必要がります。
そこで、ライブチャットを行う際には可能な限り住所や個人情報が分かるものをライブチャット画面内に映らないようにしなければなりません。
窓から映る景色だけで住所を特定してしまう人がいると知っておくだけでもリスク管理の重要性が分かるはずです。

また、ライブチャットはファンとなる顧客を一定数確保しておけば、毎月一定額の収入が入り10万円以上超えることが珍しくありません
ライブチャット内で人気上位の女性ともなれば、ライブチャット参加時間を公表した時点で予約が入り始めるので、身体に疲労が出てミスをしてしまわないように注意しましょう。
目標額を稼ぐための副業としてライブチャットは効率的ですが、身バレ対策をしっかり行うといった自己防衛を徹底した上で行うことが安全性確保には必要です。
リスク管理さえしっかり行えば、目標額の収入を得やすいライブチャットは、女性がすぐに副業を始められる便利な方法だと考えられます。

女性の在宅副業が増えた理由

女性在宅副業 安心安全

働く女性にとってリモートワークの普及や社会情勢により、残業や会社への出勤日数が減少すると必然的に自宅で過ごすおうち時間が増えます
最初の数カ月は余った時間を趣味やレジャーで活用しようと考えても、残業時間削減に伴う収入の減少から支出を抑制する必要があり、結果としてさらにおうち時間が増えてしまう状況です。
そこで、余った時間を有効活用して勤務先での副業解禁が積極的に行われた結果、おうち時間の有効活用方法として副業へのチャレンジをしてみようと考える女性が増えています

女性が副業を始めようとした時に最初の関門は、家事や育児とのバランスが挙げられます。
独身女性ならば比較的自由になりますが、既婚者の場合には家庭内での時間調整が必要となるので毎月どれくらいの空き時間を副業として充てられるか分かりません。
加えて本業での仕事がいつ残業復活となるのか分からない状況では、副業だからといって気軽にアルバイトやパートを外で増やすことは難しいわけです。
そこで、在宅で行える副業に人気が集中します。

インターネット環境とPC環境が整っている世帯が増えたことにより、自宅でインターネットを無制限で使える状態は珍しくありません。
1時間または2時間といった限られた時間で行える在宅での副業として、WEBライターやコールセンターのオペレーターといった女性が始めやすい副業があります。
細切れ時間を有効活用しつつ、趣味やレジャーに使えるお金を稼げるならば、多少時給換算で低くても本業の稼ぎがあるから問題ないと考える人が少なくありません。
本業としては厳しくても減少した残業代プラスアルファ程度で構わなければ、WEB環境を活用した副業は数多く存在しています。

女性にとって副業を在宅で行うメリットは、人との関わり合いが無いから煩わしくないという点です。
本業で濃い人間関係の中仕事をしていると、副業をする際にも別の人間関係に悩まされたくないという女性が少なくありません。
そこで、WEBライターやイラストレーターだけでなくWEBデザイナーといったセンスが問われる副業に取り組む傾向があります。
話が好きな女性ならばコールセンターという選択肢もありますが、報酬の高さに拘らなければ選ばない女性が多いです。

収入を確保するために在宅スキマ時間を活用したい

女性が在宅で副業する際には、まとまった時間よりも1時間または2時間といったスキマ時間を活かせるタイプを選ぶ人が多いです。
在宅で働くと家族から急に呼ばれてしまい、作業が中断することが珍しくありません。
そこで、ノルマが無いタイプで緩めの納期となる業務ほど人気が高くなっています。
本業にありがちなサービス残業が無いので、時給換算で500円程度にしかならなくても働いて納品した分だけしっかり報酬を受け取れる点はやりがいを感じやすいです。

在宅で人気の副業には、WEBライターが含まれていて主に希望するジャンルの記事を文法的に遜色ない文章で作成すれば報酬を得られます。
普段勤務先でビジネス文書を作成していれば、ある程度雛形となる文書を活用することに慣れているはずです。
クラウドソーシングサービスを活用すると、ライティング業務を手軽にマッチングしてもらえるサービスがあるので詳しいジャンルだけ選んで受注できます。
本業ではやりたくない仕事でも上司に言われたらこなさなければなりませんが、在宅で行う副業はやりたくない業務は受注しなければ良いだけです。
取り組みたい仕事を自由に選べる点が、ストレスを溜めずにコツコツ行う仕事として人気あります。

一方、何も考えずにデータ作成を行うキーパンチャーや文字起こしの業務は、内職レベルとなるので更に低単価となりかねません。
副業の中でも人気がないタイプとなるので、趣味や時間つぶしではなく副業としてしっかり稼げる業務を探しているならば避ける必要があります。
ただし、テストライティングという名目で初回または数回だけ単価が安いタイプの副業は、採用試験を兼ねていると考えて積極的に受注しましょう。
なぜなら、クライアントに気に入ってもらえれば、高単価な副業を回してもらえる可能性が高いからです。
クライアントにとっては仕事を依頼したい時だけ期間を決めて受注してくれる女性の副業ライターは確保しておきたい存在です。
なぜなら、美容や脱毛といった女性でなければ詳しく書きにくいジャンルがあるので、常時依頼はなくても定期的に女性へ発注したい業務を抱えているクライアントが多いからです。
在宅勤務で副業の範囲内だからこそ、発注側と受注側で思惑が一致した時だけ働ける理想の環境を得られます。

スマホでもできる女性の在宅副業

女性在宅副業 スマホで

在宅時間が以前よりも多くなり、空いた時間を有効活用するため、副業を探す女性が増えてきました。
副業があることで、金銭的余裕が生まれプライベートも充実し、中には副業での経験を生かして本業にする方もいます。

注目されている副業ですが、その中でもスマホ副業は、スマホがあれば好きな場所で仕事ができ、特別なスキルがなくても始められるものが多く、初期投資がかかることがほぼない、というメリットがあり、女性にも人気が高く、特に注目されています。
これからスマホで副業にチャレンジしてみたい、という方は、まずは初心者でもOKな簡単な内容のものから始めて、慣れてきたら徐々に自分のスキルに応じ、ステップアップしていくのが、ストレスなく長く続けられるのでおすすめです。

女性向けの初心者用スマホ副業は色々ありますが、まずはポイントサイトに登録すると、ちょっとした時間にチェックしてコツコツポイントが貯められます。
ポイントサイトとは、サイト登録することで、無料登録キャンペーンに参加、アンケート回答、サイト内での買い物や、アプリをインストールすることができ、各作業に応じてポイントが付与され、貯まったポイントを商品購入に使用したり、換金もできるサイトのことです。
特にスキルが必要なく、自分の気になる情報も入手できるので気軽にできる副業です。
色々なポイントサイトがあるので、自分が使いやすいものを探して、上手に利用するといいでしょう。
ただし、中には悪質なサイトもあるので、悪質ではないか口コミを見たりして、よく調べてから始めると安心です。

それから、フリマアプリを使った副業も気軽に始められるので、初心者向けです。
自宅にある、着なくなった洋服や使わない家具、子供のおもちゃ等の写真をスマホで撮影し、サイトにアップして買い手を探します。
不用品を販売するので、特に初期投資も必要なく、在庫を抱える心配もありません。
ブランド物や希少性があるもの、子供関連のものはすぐに売れることもあり、部屋の片づけと収入の両方を同時に叶えられます。
商品の梱包作業や発送を丁寧に行わないと、トラブルの元になるので、丁寧な作業を心がけるといいですね。

また、写真撮影が好きな方には、スマホで撮った画像を販売する副業なら、楽しく続けられるかもしれません。
写真売買アプリに登録すると利用することができ、審査を通過すると写真販売サイトにアップされる仕組みになっています。
著作権や肖像権は特に厳しくチェックされるので、その点に注意しましょう。

在宅副業になれたら収入アップを目指そう

初心者向けのスマホ副業に慣れて、もう少し収入アップしたい、自分のスキルや自信にもつなげたい、という方には、次の2点がおすすめです。

まずは文章を書く副業です。
簡単なアンケート文や少し長めの文を書くWebライティングは、特にスキルがなくてもできるものから、専門的な知識が必要なものまで幅広くあり、本業での仕事がライティングの仕事に役立つ、なんてこともあります。
クラウドソーシングサイトに登録し、自分が書けそうな内容のものを探すといいでしょう。
アンケート回答では1件につき数十円~、記事作成は文字数によって数百円~報酬を得られます。
ただ、スマホで書く場合、あまり文字数が多い案件だと打つのが大変になり作業効率も下がってしまうので、負担にならない程度の文字数案件を選ぶのがポイントです。
サイトによって案件内容や納品方法が異なるので、いくつか比較検討し、自分の使いやすいサイトに登録するといいでしょう。

それから、得意なことを商品として販売できるスキル出品系アプリでの副業なら、収入だけでなく自身のステップアップにもつながる可能性があります。
デザイン、イラスト、動画、プログラミング、Web制作、翻訳等、幅広いカテゴリーがあり、依頼に応じて自分のスキルを販売できるシステムです。
コスプレや子供の衣装作成、履歴書の添削、といった変わったスキルも出品されているので、こんなスキルじゃ売れないかも、と思っても案外購入者がいるかもしれません。
本業の仕事はしているけれども、夢だったことを収入につなげたいという方にも利用されています。

スマホ副業には、初心者向けのものからスキルを活かしたものまで様々にあるので、ライフスタイルや副業での収入目標に応じた、本業の負担にならない副業スタイルを見つけられるといいですね。
すきま時間を上手に利用し、女性が仕事をしても安全な副業かどうか、よく判断して副業しましょう。

女性でもお金をしっかり稼げる3種類の在宅副業

女性 稼げる在宅副業

毎月の収入が普段の仕事だけでは足りない人やもっと稼ぎたいという女性は多いでしょう。
貯金や旅行、遊びのためにもう少し収入を増やしたいけど、育児や家事の時間的な制約からパートやアルバイトをもう1つ増やすことが難しいという悩みを持つ女性が、お金をしっかりと稼げるおすすめの方法が在宅副業です。

在宅副業とは、女性に人気のある自宅でできる副業のことです。
副業は本業(収入がほとんどを占める仕事)以外のお小遣い程度の収入がある仕事を指します。
つまり、自宅で行う副業はすべて在宅副業と呼ばれるのです。
一般的に在宅副業として有名なのが「ライティング業務」や「データ入力・事務作業」、「動画編集」です。

「ライティング業務」は、記事を書いて単価報酬を得る仕事です。
出来高制のため、時給で収入が決まるのではなく、どれだけ作成をこなしたかによって決まります。
そのため、たくさんの記事をかけるタイピング能力や記事コンテンツの構成・リサーチ能力が一定水準以上にあれば、月額10万円を超える報酬も目指せます。

「データ入力・事務作業」は、タスク案件の多い在宅副業です。
エクセルやマクロ、特定のツールを使用できる女性は重宝されています。
高単価の案件には高度な作業内容の条件がつくため、ある程度のスキルが有れば普通の人よりもたくさん稼ぐことができます。
月収にするとおよそ5~15万円の違いが出ます。
もちろん、1件あたりの単価が低くても数をこなせる案件が多いため、1件単位ではなく100件~1,000件をまとめた1案件で数千円から数万円まで幅広い報酬設定が用意されているのです。

「動画編集」では、動画の制作・編集に関するスキルが必要です。
仕事内容は動画の編集からセリフの翻訳・入力、画像と音源・セリフから動画をまるごと作成するなど多彩です。
1本2000円前後のため、動画編集スキルが有れば短時間でアルバイトの時給以上の報酬を一回で得られます。
動画投稿は人気案件として増えているため、1度継続の契約を結んで実績を作っておけば安定的に稼ぐことができます。

業務上で気をつけるべき点として、動画編集は専用のソフトやパソコンの一定水準以上の環境を必要とするため、ライティング業務やデータ入力・事務作業と比べると少しハードルが高めに設定されています。
動画編集の初心者では基本的に仕事を受けることができないため、仕事や趣味である程度編集ができるところまでスキルを磨いていないと案件を受けるのは難しいでしょう。

女性が稼げる高単価案件がおすすめ

ITやプログラムのスキルを持たない女性が稼ぐには高単価案件を狙うことです。
例えば、ライティング業務の報酬は作成数よりも記事単価が収入額に大きく影響します。
高報酬を目指すのであればなるべく記事単価の高い案件を受注することが肝心です。
ライター経験がある人はクラウドソーシングサービスを通してクライアントを探し、高単価案件に応募します。
高単価案件には人が集まりやすいので、アピールポイントを記載して、断られてもあきらめずに繰り返し応募することです。
あまりに人が多すぎると、クライアントは1人をピックアップしたら後は機械的に断りの一斉メッセージを入れることもあります。

一方、初心者の方は少し低めの単価案件から初めて安定した品質の記事を書けるようになってから高報酬に応募します。
基本的にライターには日本語を書く事ができれば受けられる仕事がたくさんあるため、経験を積むことが容易です。
始めるにあたって何か特定の業務経験や資格などが必要になることは基本的にありません。
もちろん、医師や弁護士といった職業にしか書けない従事者限定の案件もあり、単価も高いため報酬は上ですが、滅多に新規募集されることがなく、その頻度を考えればライター経験以外に特別な資格の有無を気にする必要もないのです。

今回紹介した在宅副業以外にも女性が稼げる在宅副業として秘書業務やエンジニア案件、オンライン営業代行、コールセンタースタッフ、マネジメント・コンサル業務などがあります。
これらは専門のスキルを持つほど少ない案件契約で稼げるのが特徴です。
しかし、いずれも特別な経験やスキルを必要とするため、業務をしたことのない初心者が副業とするには厳しいものがあります。
その点、上記3種類の副業はそれほどハードルが高くないのです。
新たに副業を始めた女性の中には、出産や結婚で勤めていた会社を辞める必要が出てくるケースや前よりも収入が大きく減って残業しても収入が足りないというケースもあるのです。
在宅副業は収入の不足を補い、現場の肉体労働を必要とせずに稼げる女性にとっては嬉しい副業スタイルです。

在宅副業は学生にも主婦にも人気

女性在宅副業 学生主婦

在宅副業は、主婦や就職活動中で自宅にいる女性が仕事をできる数少ない方法です。
副業は主業のある会社サラリーマンや公務員の人がするというイメージもありますが、実査には副業を単体として行う人も少なくないのです。
家で家事をしながら手すきに時間を見つけて作業することができます。

一般的な女性の在宅副業の特徴は、アナログな方法とデジタルな方法に分類されます。
アナログな方法とは、造花やテープ貼り、プラモの組み立て、筆入れ、手紙代行執筆などです。
デジタルとは、パソコンやスマホを利用してテキストライティングやWEBデザイン、エンジニアなどの仕事を引き受けるものです。
特にデジタルな副業は人気が高く、案件によっては報酬の高いものもあるため、女性でも気軽に始められて収入としても大きなウェイトを持つようになるのです。

まずライターの仕事は、文章を書く仕事です。
主婦など人気が高く、堅い文章よりも口コミや口語口調で指定のテーマについて語るといった案件が多く知られています。
ライターには資格やスキルの条件を問わないことが多いため、初心者でも始めやすく、高い報酬にこだわらなければ案件もたくさんあるのです。
ただし、注意点としては、高い案件には人が集まり自分が応募してもその案件を取れるとは限らないことです。

次にデータ入力や質問・アンケートの入力作業です。
在宅副業としては人気の高いものですが、1個あたりの単価が低いため作業をしても報酬にはつながりにくいです。
しかし、難しい文章の構成組み立てや高度なスキルのない単純作業というメリットがあるため、仕事中に深く考える余裕のない人でも気軽に作業できます。

WEBデザイナーやプログラマ、エンジニアなどの一定スキルを必要とするフリーランス向けの在宅副業もあります。
この場合、以前関連の会社に勤めていて出産や独立を機にフリーランスになった人や自宅で多めに時間の取れる人が受ける副業です。
そのため、初心者が始めるにはハードルが高い分、スキルが有るだけで高報酬の案件を狙えます。

学生や主婦に人気のライブチャット

在宅副業には、案件を獲得するフリーランスの働き方以外に、ライブチャットを使った報酬を得る方法もあります。
特に若い女性の学生はライブチャットを始めることによって、通常のアルバイト報酬や在宅副業の単価よりもかなり高単価な報酬を得られるのです。
そもそもライブチャットとは、複数の人や一人を相手にパソコンやスマホの画面上で相手と話をするという仕事です。

FANZAやFC2などの大手サービスでは個人でライブチャットを始めることも出来ますが、在宅副業のバイトとしてライブチャットに出演する人を募集する会社もあります。
この場合、具体的な設備を利用できたり、他のサービスを組み合わせて自分をよく見せる体制が整っていたりするため、仕事をしやすい環境があります。
ただし、在宅副業として報酬面ではバイト扱いよりも個人で報酬を全取りしたほうがもちろん報酬は高いため、すべてを用意できる余裕がある人は、ライブチャットサービスにそのまま登録して他の会社を仲介させないのもポイントです。

一方でライブチャットの注意点は、個人で始めた場合に報酬が安定しないことです。
これはユーチューバーやポイントサイトなどにもいえることですが、その日に稼げるのはサービスの内容や相手次第というところが大きく、バイトで単純作業だけして特定の作業だけすれば一定の報酬が得られるという側面がないことです。
利用客をひきつける営業努力や出演時の工夫など自分で考えて色々な試行錯誤を施せることが不可欠です。

また、学生の場合はライブチャット出演者と相手との関係性も重要になります。
個人情報はできるだけ漏らさないようにして、顔出しをしたくない人はそれが出来るライブチャットサービスを選ぶことです。
安全を確保しつつ高めの報酬を受け取れる在宅副業をしたいという場合にはライブチャットで気をつけなければいけない点は意外と多いでしょう。

しかし、それさえカバーできればリターンの大きな仕事であることも確かです。
もし、相手が規約違反の行為を通常の一般向けライブチャットで要求してきても運営に報告するなどして直ぐに対処ができます。
そのため、完全に個人ですべてを仕切る必要はなく、あくまでもサービスを通したコミュニケーションとして他の部分はサービスを運営する会社に投げれば継続的に副業が可能です。
以上、ライブチャットや他の在宅副業のメリットやデメリットを比較して、ライブチャットに挑戦してみましょう。

 

 

 

 

新着コラム