借金相談/債務整理

グリーン司法書士法人の債務整理【口コミ評判】無料借金相談

グリーン司法書士

もしあなたが現在、借金をしているのであれば大阪のグリーン司法書士法人に無料相談されることをオススメします。
大阪のグリーン司法書士法人では来社相談はもちろんオンラインでも電話でも無料で相談に応じてもらえます。

また取り立てに悩まれている方でも、司法書士に相談をすれば即日取り立てを止めてもらうことも可能です。
借金相談は家族や他人にはなかなか打ち明けられないものです。
ひとりで悩まずにまずはグリーン司法書士法人に無料で相談してみてはいかがでしょうか。

この記事では大阪のグリーン司法書士法人の債務整理、借金相談について詳しくご説明しています。

グリーン司法書士に無料借金相談

グリーン司法書士法人では、

●借金をなくしたい
●取り立てをとめたい
●家族に内緒の借金がある
●裁判所から督促状が届いた
●住宅ローンの支払いが厳しい
●払っても払っても借金が減らない

など、お金のことでお悩みなら無料で相談に乗ってもらえます。

相談は大阪の事務所はもちろん、大阪以外にお住まいの方でも電話やオンライン相談、LINEなどで対応してもらうことが可能です。

グリーン司法書士法人は借金問題相談件数が関西トップクラスの年間600件以上あり、累計2万件以上の借金問題を解決してきた実績のある事務所です。

グリーン司法書士法人に借金相談をすることで、

◉借金の免除
◉借金の減額
◉利息のカット
◉長期の分割返済対応
◉過払金の請求

これらが可能になるのです。
また、グリーン司法書士法人では誰でも気軽に相談ができるようになっています。

安心して相談できます

ご相談➡︎無料
着手金➡︎無料
プライバシー➡︎秘密厳守
取り立て➡︎即日ストップ

グリーン司法書士債務整理

「本当に借金が減るのかな?」
「自分の借金は減らないんじゃないか?」
「過払金があるかも分からない…」

いろんな悩みがあると思いますが、まずは気軽に専門家に相談することが大切です。
借金は1日1日着実に利息で増えていってしまいます。
1日でも早く専門家に相談することで、1日でも早く苦しい気持ちから解放されましょう。

詳しくは下記のグリーン司法書士法人の公式サイトから無料相談してみてください。

https://green-osaka.net/lp/

グリーン司法書士の債務整理について

グリーン司法書士法人無料相談

グリーン司法書士法人では様々な借金相談に対応してもらえます。
司法のプロである司法書士があなたの借金問題をしっかりサポートしてくれます。

■借金の催促を止めて欲しい
■毎月の返済額を減らしたい
■毎月の返済が厳しい
■借金を大幅に減らしたい
■家族や会社に内緒で相談したい

このような悩みを借金解決のプロがすぐに解決してくれます。

お金がない人でも無料で相談ができ、着手金もありません。
あなたの借金がいくら減るのか?毎月の返済を減らすことができるのか?利息を減らすことができるのか?戻ってくる過払金はないか?
まずはこれらを無料で確認してもらいましょう。

あなたの状況に応じた最適な債務整理方法をご提案してもらえます。

https://green-osaka.net/lp/

大阪の借金相談ならグリーン司法書士

グリーン司法書士法人は大阪に事務所があるのですが、元々関西全域から相談を受けている司法書士法人です。

グリーン司法書士法人借金解決

ただ借金相談に関しては事務所への来所がなくても電話やLINE、オンラインなどでも相談が可能で、また借金相談対応は各消費者金融の会社宛てになりますので東京の会社に対して対応をしています。
つまり、全国どこからでもグリーン司法書士法人に相談をすれば対応してもらえる、ということです。

グリーン司法書士法人口コミ評判など

関西エリアの方はもちろん、あなたが全国どこに住まわれていてもグリーン司法書士法人は無料で相談に応じてもらえますので安心して無料相談をしてみましょう。

https://green-osaka.net/lp/

グリーン司法書士の事務所/山田慎一

事務所名 グリーン司法書士法人・行政書士事務所
代表社員 山田慎一
所属 大阪司法書士会 第2983号
大阪府行政書士会 第6011号
所在地 〒541-0043
大阪市中央区高麗橋四丁目5番2号高麗橋ウエストビル2階
営業時間 平日9:00〜20:00
土日祝10:00~17:00

山田慎一【グリーン司法書士法人代表社員】

大阪グリーン司法書士法人

グリーン司法書士法人の山田慎一代表は、テレビや新聞など多数のメディアにも出演されておられる有名な方です。
ご自身も学生時代の頃に父親がリストラに合い、経済的に困窮している時期があったそうです。
そのため、相談者さんに寄り添った対応をして頂けると評判の司法書士です。

https://green-osaka.net/lp/

グリーン司法書士の口コミ評判

借金に悩んでいた時に同僚に紹介されたのがグリーン司法書士法人でした。
調べてみると有名な司法書士事務所でしたし、対応も丁寧だったので安心して相談ができました。
全くお金がなかったので無料で相談に応じてもらえたり、着手金が無料だったのは本当に助かりました。
無料相談の時も親身に話を聞いて頂けて今後どうすれば最適な方法なのかを提案しながら一緒に考えて下さりました。
借金のことや法律のことは全く無知でしたが不明点などを何度も丁寧にご説明してもらえました。
適性利率で計算すると借金が全てゼロになり、過払金請求もしてくださって366万円も戻ってきました。
パートの収入での返済は本当に厳しかったですが、もしかして?と思い相談したら126万円が過払金で戻ってきて、借金の残高もゼロになりました。
毎月の高額な返済額を減らす交渉をしてもらい、毎月の返済がとっても楽になりました。
やっと「普通の生活」を送れています。
借金の催促でストレスが溜まり精神的にも限界でした。
相談をしたその日から催促がなくなり、借金も減額してもらえました。
もうどうしようもない状況だと思っていましたが、返済額も小額になりストレスから解放されました。
もっと早く相談しておけば良かったと思います。

https://green-osaka.net/lp/

過払金、債務整理ならグリーン司法書士

グリーン司法書士法人口コミ評判
以下に当てはまる方は今すぐ無料相談を

➡︎借金がある(金額不問)
➡︎返済がキツい
➡︎長年借金をしている
➡︎借金を減らしたい
➡︎借金がいくら減るのか知りたい
➡︎過払金があるか知りたい

グリーン司法書士法人なら無料相談はいつでもOK!
即日対応し、着手金なしで借金を減額できます。

あなたがどのような理由で借金をしていても、どれだけの金額の借金をしていても、とにかく一度ご相談ください。
借金の免除、借金の減額、金利カット、返済プラン変更など様々な対応が可能です。
また払い過ぎた過払金があれば取り返すことも可能です。

グリーン司法書士法人では、専門家があなたの状況に応じて最適な借金解決方法を提案してもらえます。

https://green-osaka.net/lp/

グリーン司法書士の債務整理のメリット・デメリット

解決方法 メリット デメリット
【過払金】
法定金利より高い利息を払ってきた
依頼者の負担なし なし
【任意整理】
利息カットで返済負担を軽減できる
裁判所の介入なし
手続きが簡単
ブラックリストに登録
(しばらく借金できない)
【個人再生】
マイホームを残したまま借金を大幅に減額できる
財産処分なし
借金の大幅減額
ブラックリストに登録
(しばらく借金できない)
【自己破産】
財産処分によって全ての借金免除
すべての借金が免除 ブラックリストに登録
(しばらく借金できない)
財産処分あり

どの債務整理があなたにとって最適なのか、あなたの状況や希望に応じて最善の債務整理方法を提案してもらえます。

https://green-osaka.net/lp/

グリーン司法書士によくある質問

家族に借金のことを知られたくないのですが大丈夫?

はい、守秘義務を徹底していますので安心してください。
手続きの方法によってはご家族と相談して頂く場合もありますが、当社から勝手に連絡をすることは一切ありません。

弁護士ではなく司法書士に依頼するメリットはあるんでしょうか?

一概には言えませんが比較的料金を安くできる傾向にあります。

取り立てや催促で悩んでいます。対応可能でしょうか?

はい、即日ストップさせることも可能です。
お悩みであれば今すぐにでも無料相談してください。

短期間しか借金していなかったのですが過払金がある可能性はありますか?

はい、あります。
期間よりも借りていた時期が重要です。

借金の額が小額なのですが、それでも相談可能でしょうか?

はい、可能です。
気兼ねなくご相談ください。

どれくらい打ち合わせが必要ですか?

依頼時の面談のみで大丈夫です。
まずは電話やLINE、オンラインなどで気軽にご相談ください。

過払金があるかどうかも分かりません。そんな状態でも相談可能でしょうか?

もちろん可能です。
借金をされている、借金をされていてもう完済された方でも、まずはご相談ください。

明細などが残っていません。相談可能でしょうか?

はい、可能です。
いくつかご質問に回答して頂ければ問題ありません。

https://green-osaka.net/lp/

 

債務整理とは

債務整理とは借金問題の法的な解決方法のことを言います。
債務整理は自己破産が一番有名ですが、他にも任意整理や個人再生などの債務整理方法があります。
債務整理のメリットは借金の返済額を減額したり、利息のカット、または免除などができる点です。
デメリットは信用情報に事故情報として登録されてしまうことです。
事故情報とはいわゆるブラックリストで、新たな借入が難しくなってしまいます。
メリットとデメリットを理解した上で、最適な債務整理を行うようにしましょう。

自己破産という債務整理

自己破産は財産を処分して債権者に配当し、それでも支払いきれない場合は借金の支払い義務を免除してもらう方法です。
自己破産には裁判所の許可が必要です。
自己破産には財産の処分などのデメリットもありますが、借金支払い義務が免除されるという大きなメリットがあります。

個人再生という債務整理

個人再生は借金の総額を最大で10分の1まで減額してもらうことができ、さらに返済期限を3〜5年の分割にしてもらうことができます。
個人再生も裁判所の許可が必要です。
自己破産よりも手続きが複雑で自己破産の場合返済免除になりますが、個人再生の場合は返済が残ります。
しかし財産の処分は強制ではないので家を失いたくないなどの場合は個人再生をよく利用されます。

任意整理という債務整理

任意整理とは弁護士や司法書士が債権者と、支払いを長期の分割にしてもらったり利息のカットを交渉し、生活を立て直せるように手続きをする方法です。
裁判外の手続きなので自己破産んや個人再生のような強制力はありませんが、法的な制限が少ないです。

過払金返還請求

利息制限法を超える利率の利息の支払いを続けていた場合、支払いすぎた利息を返還してもらうことができます。
過払金の請求ができれば、返還されたお金で返済できたり、借金を整理することも可能です。
過払金があるかどうかはなかなか判断できないので司法書士などに過払金があるかどうか確認してもらいましょう。

 

過払金とは?

過払金とは、最近はテレビのCMなどで認知されている方も多いと思います。
具体的には利息制限法の制限利率を超える利率の利息を支払い続けていた場合、貸金業者(債権者)に支払いすぎた利息を返還してもらうことができます。

無効な制限超過利息は、借入金の元本に充当され、元本も返済したということになります。
制限超過利率の中で返済を続けていた場合、返済をする度に元本返済を行っていたことになり、借金の元本が減っています。

もし支払いすぎた利息がある場合、借金が減るだけでなく、払いすぎた利息分のお金を返してもらうことが可能です。

過払金があるかどうかの基準

とはいえ、自分に過払金があるかどうかは簡単には調べられませんよね。
あくまで目安ですが以下の場合は過払金がある可能性が非常に高いです。

過払金があるかの基準

●借金の利率が15〜20%超の場合
●5年以上返済を続けていた場合
●平成22年以前より借金をしていた場合
●取引終了から10年以内の場合

もし上記に当てはまる場合は、過払金がある可能性が非常に高いので今すぐ弁護士や司法書士に相談をして過払金確認をしましょう。

また、上記に当てはまらない場合でも過払金がある可能性がありますので、過払金の有無は弁護士や司法書士が無料で調べてくれますので今すぐ確認するようにしましょう。

過払金回収ができる業者の一覧

過去に過払金支払いがあったカードローン、キャッシング、貸金業者の一覧です。
下記の業者以外にも過払金支払いがあった例はありますので、あくまで参考にして下さい。

  • アイフル
  • アエル
  • アコム
  • アプラス
  • アプラスパーソナルローン
  • アペンタクル
  • イオンクレジットサービス
  • 栄光
  • エイワ
  • SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス、アットローン、ポケットバンク)
  • エヌシーキャピタル
  • エポスカード
  • オリエントコーポレーション(オリコ)
  • キャネット
  • ギルド
  • クラヴィス
  • クレディア
  • クレディセゾン
  • クロスシード
  • CFJ
  • JCB
  • ジャックス
  • シンキ(ノーローン、新生ファイナンシャル)
  • 新生ファイナンシャル
  • しんわ
  • セゾンファンデックス
  • セディナ
  • 全日信販
  • ダイレクトワン
  • ドリームユース
  • トヨタファイナンス
  • ニッセン・ジー・イー・クレジット
  • 日本ファンド
  • 日本保証
  • 日本プラム
  • ネットカード
  • ビアイジ
  • ビューカード
  • 富士クレジット
  • ブライメックスキャピタル(キャスコ)
  • ポケットカード
  • 三井住友カード
  • 三菱UFJニコス
  • ユアーズ
  • UCS
  • ライフカード
  • リラエンタープライズ
  • ワイジェイカード

上記以外の業者から借入をしている場合でも過払金がある可能性がありますのでまずは司法書士などに無料相談するようにしてください。

 

大阪の行政による借金相談窓口

http://www.pref.osaka.lg.jp/kashikin/kashikin_riyousha/index.html

府内市町村や近畿財務局等の多重債務に関する相談窓口です。

貸金業(消費者金融相談)
http://www.pref.osaka.lg.jp/annai/madoguchi/paging.php?bunrui=003

財務省近畿財務局 多重債務無料相談窓口
概要:多重債務者の返済方法、債務整理等

公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会大阪カウンセリングセンター
概要:多重債務者の返済方法、債務整理等

府内市町村の借金相談窓口
概要:多重債務者の返済方法、債務整理等

日本司法支援センター(法テラス)
概要:多重債務者の返済方法、債務整理等

▶︎大阪弁護士会への法律相談

法律相談
概要:身近に弁護士をご存知でない方のための「総合相談所」として法律相談及び弁護士紹介を行っています …

▶︎貸金業(消費者金融相談)

大阪弁護士会
概要:多重債務者の返済方法、債務整理等

大阪司法書士会
概要:多重債務者の返済方法、債務整理等

 

債務整理にかかる費用料金は?お金がなくても大丈夫?

借金に悩み債務整理をしよと考える人は少なくありません。
しかし、実際に債務整理をしようと思うと、その債務整理にかかる費用や料金が気になりますよね。
債務整理をするお金がなかったら、債務整理すら出来ないんじゃないかと思っている人も多いのですが、実は債務整理は今すぐお金を支払うことができなくても手続きすることは可能なのです。

債務整理の料金費用の相場はいくら?

債務整理といってもいろいろな債務整理方法があります。
「任意整理」「個人再生」「自己破産」などがあり、いずれの方法でも借金の負担を今より減らすことが可能です。
任意整理以外の方法の場合、裁判所に申し立てをする必要がありますので費用がかかり、費用総額は高めになります。

債務整理にかかる費用というのは、大きく分けて2つあり「裁判所に支払う費用」と「手続きをしてくれる弁護士や司法書士に支払う費用」が必要になります。
裁判所に支払う費用は規定があるので変動することはありません。

つまり費用に差が出るのは「手続きをしてくれる弁護士や司法書士に支払う費用」ということになります。

任意整理にかかる費用の相場

費用名称 内容 費用金額
着手金 依頼時に発生 約2〜5万円
報酬金 交渉終了時に発生 約2〜5万円
成果報酬 交渉によって減額した場合に発生 減額分の10%ほど

個人再生にかかる費用の相場

支払い先 内容 費用金額
弁護士/司法書士費用 着手金、報酬金など 約50万円
裁判所費用 予納金、手数料など 約20万円

自己破産にかかる費用の相場

支払先 内容 費用金額
法律事務所 着手金、報酬金など 約30〜50万円
裁判所 予納金、手数料など 約3〜30万円

債務整理のかかる費用を安くする方法

債務整理をしようか悩んでいる人の多くが、お金がないから債務整理をするのに、債務整理にもお金をかかるなら出来ない!と思う人も多いと思います。

残念ながら債務整理をする時に、その費用を完全にゼロにすることはできません。
債務整理には手続きが必要で、その手続きにはお金が必要になります。
つまり、安くすることはできてもゼロにすることはできないのです。

また、悪徳弁護士に騙されて高額な債務整理の手数料を請求されるかも、と思う人もいるかもしれませんが、日本弁護士連合会によって債務整理の弁護士報酬の上限は決められているので依頼費用に大きな差が生じることはありませんので安心して大丈夫です。

任意整理は安く手続きができる

任意整理は個人再生や自己破産とは異なり、裁判所を介さないものなので費用を安く抑えることが可能です。
個人再生や自己破産は必ず裁判所を介す必要がありますので、裁判所の費用が必ず必要になります。
それに対して任意整理の場合は、裁判所を介さずに依頼した弁護士や司法書士が債権者と直接交渉することになるので安く手続きすることが可能になるのです。

ここで重要になるのが、依頼する弁護士や司法書士の交渉力です。
この交渉力によって減額できる金額や、利息カットの金額が変わってきます。
その為には事前に依頼を考えている弁護士や司法書士に実績や経験を聞いておく必要があります。

債務整理の費用を無理なく支払う方法があります

毎月借金の返済に苦しんでいる状態にも関わらず、さらに債務整理の費用が必要となると支払えないんじゃないかと思う人も多いと思います。
しかし、現実問題として債務整理を利用するほとんどの人が経済的な余裕がない人ばかります。

年間何百万人という人が債務整理をしています。

そのため、費用がないから債務整理ができない、というのはもったいないのです。
資金が全くない状態でも債務整理の費用を無理なく支払う方法がありますので安心して下さい。

法テラスを利用する

債務整理をする時には必ず少なからず費用が発生してしまいます。
ただ、どうしても弁護士や司法書士に債務整理を依頼できないという場合には「法テラス」を活用しましょう。

法テラスとは

法的なトラブルの解決を目的に、専門的な立場から相談に乗ってくれる法務省管轄の公的な機関です。全国に事務所があります。
https://www.houterasu.or.jp/

法テラスを利用すれば一般的な弁護士事務所や司法書士事務所に依頼するよりも費用を抑えることができます。
ただ弁護士を選ぶことはできませんのでフィーリングが合わない場合、その対応に満足できない可能性があります。

また法テラスを利用するには収入や資産など一定の基準を満たしている必要があります。
つまり無職であったり低所得など、本当に経済的に困窮している状態でなければ法テラスは利用できません。

分割払いを活用する

債務整理を弁護士事務所や司法書士事務所に相談をした場合、基本的に費用の支払いについて柔軟に対応してもらえることがほとんどです。
法律事務所の方は相談者が借金の返済に苦しんでいることを理解していますし、実績のある事務所であれば誰よりも理解をしてくれます。

そのような状況ですぐに費用を支払うことが難しいということも理解してくれますので無理な支払い条件を要求してくることはありません。

具体的には分割払いや後払いなど、個人の状況に応じて無理のない支払い方法を提案して区ますので、安心して下さい。
法律事務所は今までも多くの債務整理の業務をしていることが多いので債務整理後に無理なく分割で支払うことが可能になります。

借金の返済をストップしてもらう

弁護士事務所や司法書士事務所に依頼をした場合、即日に債権者に対して「受任通知」が送られます。
この受任通知は、今後の交渉は法律事務所を通してくださいというものなので、債権者が直接債務者に取り立てを行うことが出来なくなります。
つまり債務整理を弁護士事務所や法律事務所に依頼した時点で督促などが全てストップするようになります。

それに伴って債務整理の手続きが終了するまでは債権者への返済も一時的にストップすることになります。

つまりこれまで返済していたお金も、返済せずに支払いが止まりますので経済的な負担が大きく軽減されることは間違いありません。
債務整理の手続きをしてもらっている間に返済に充てていたお金を貯めておいて弁護士事務所や司法書士事務所へ支払う費用を準備することができます。

 

債務整理は法律のプロに任せよう

債務整理の手続きは法律のプロでない限り簡単にできるものではありません。
債務整理をする時には弁護士や司法書士などの法律のプロに任せることが必要になります。
もちろん、弁護士や司法書士に依頼した時には手数料や報酬費用が必要になります。
しかし、その費用のことを考えて債務整理をせずに今の状態のままでいると最終的に取り返しのつかない事態にまで発展してしまう可能性があります。

弁護士事務所や司法書士事務所など、債務整理の業務を行っている法律事務所であれば債務整理をする方の現状を十分に理解をしてくれています。
すぐにお金を払えない、今すぐお金を準備することができない。だけど債務整理をしたい。
そんな人の味方になってくれる存在です。

借金というのは1日1日確実に増えていってしまいます。
借金には利息がありますので「借金が増えない日はない」ということです。
つまり今日より明日、明日より明後日と借金は放っておくと増え続けるのです。
今、現時点で借金の返済に苦しんでいるのであれば「今が最善の状態」ということになります。

債務整理をする、しない、というのは今悩んでいても仕方がありません。
まずは法律事務所に無料で相談をしてみて、現時点のあなたの状況を法律の専門家に伝えてみましょう。
そうすると専門家からの意見として、債務整理をした方が良いのか、まだしないくて良いのかなど的確なアドバイスをもらうことができます。

またあなたの現状にあった債務整理の方法を提案してくれるはずです。
任意整理が良いのか、個人再生が良いのか、自己破産をするべきなのか。
現状を知ってもらい今のあなたの状況に最適な債務整理の方法を提案してくれます。
その債務整理の方法などを詳しく教えてもらってから、実際に債務整理をするかどうかをゆっくり検討すれば良いのです。

上記で書いたように、債務整理をされる方は年間に何百人もいます

債務整理をすることは決して珍しいことではありません。
債務整理をすることで、今の借金の苦しみから解放されることができます。
今までの借金の苦しみから解放され、手続きが終われば、借金の苦しみから解放された毎日を送ることができるようになるのです。

借金の悩みはなかなか周りの人に気軽にできるものではありません。
しかし、ひとりで悩まず、ひとりで苦しまず、法律のプロに相談をすることで気持ちも楽になるはずです。
借金の悩みはひとりで抱えず、法律のプロに頼ることで正確に解決の方向に向かうことができるようになります。

その他の債務整理相談先一覧

大阪弁護士会 総合法律相談センター
https://soudan.osakaben.or.jp/field/debt/index.html

大阪府で債務整理・過払い金の無料相談 | 弁護士法人アディーレ法律事務所
https://www.adire.jp/map/osaka.html

大阪府/多重債務の相談窓口について
http://www.pref.osaka.lg.jp/kashikin/kashikin_riyousha/index.html

大阪/梅田《債務整理の費用が安い》借金問題の無料相談センター
https://yamato119.com/

大阪/債務整理・自己破産はアベイル司法書士事務所へ
https://www.avail-osaka.jp/

東大阪・八尾 債務整理・自己破産相談(弁護士法人i)
https://h-osaka-saimu.com/

【債務整理】弁護士法人 みお綜合法律事務所
https://www.miolaw.jp/debt/